2011/07/13

抜歯…。

ばっし…この響きだけでも、どよ~んとします。

月曜日、右下の親知らずを抜きました

6月の終わりごろから怪しくなって
夜中に歯が痛くて目が覚めたのは初めて!!
その後も、何か食べるたびに神経に障り、
そのうち、飲み込むのも痛くて食べることがイヤになるくらいまでに…。

痛くて痛くて死んでしまいそう~。
「もうあかん」
どうやら、原因は親知らずのようです、と、先生に言ったら
「じゃ、抜きましょ!!」と、あっさり。
この親知らずはかみ合わせに関係ないから大丈夫!だって。

これが抜いた歯です、と見せられた歯には
黒っぽくなった虫歯のあとが…。

抜いた翌日の昨日は、やたらの眠くて
どうも調子が乗らない一日でした。

よんじゅう過ぎて、歯をぬくと、こんなにしんどいのか?
年には勝てんか…。とややがっかりしたものの
偶然にも同じ日に親知らずを抜いた妹と話をしたら
「あんた、それは運動したからやで」と言われ、
確かに…。

実は、激しい運動はしないでくださいと言われていたけれど
どうしてもバドミントンのレッスンに行きたくて、
そんなに激しい運動ではないから、ま、いいかあ~と
安易にしてしまったのです。

ちなみに、歯科衛生士のお姉さんに激しい運動ってどのくらい?と聞いたら
テニスとか…。って。
バドミントンは?と聞くと、うーん。大丈夫かな~?と言われる。
ま、そんなに必死で試合をしたりはしないので
とても激しい運動ではないけれど、
きっと、お姉さんは本気のバドミントンは知らなかったんだろうな~。

とにかく、体調が優れなかったのは
年のせいではなく、激しい運動をしてしまったからにしておこう…。

0 件のコメント:

コメントを投稿