2013/12/31

2013年と永遠の0

昨日でなごみの営業は本年最後となりました。

この1年は体調不良と手の肌トラブルにより、
皆様に大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

でも、そんな状態にもかかわらず、
皆様、いつもと同じようにご来店くださり、
「焦らずゆっくり治してね」と温かく見守ってくださいました。

おかげさまで、無事2013年を乗り切る事ができました。
本当に感謝、感謝のありがたい1年でした。
体調は良くなくとも、温かいお気持ちをたくさんいただき、
心をとても豊かにさせていただきました。

もう一つ、今年、得た素敵なもの…。
それは「永遠の0」
大ベストセラーのこの小説。
春頃にやっと原作を読んで感動し、
手当り次第に「この小説すごくいいから、読んでみて〜」と言いまくりました。

この小説には戦争とは、家族とは、物事の本質とは、など
とても考えさせられるし、戦争を忘れかけている今、是非
多くの方に読んでいただきたいとも思います。

そして、この小説が今、映画になっています。
クリスマスのレディースデイ(1000円でお得!(^^))に観に行って
再び感動!涙なくしてはみられない!
もちろん原作を知っているので、ストーリーは分っていても
十分に満足しました。
たまに、原作をぶっ壊して「なんじゃ、それ?!」と
ダメになってしまっている映画やドラマもあるから
心配しましたが大丈夫でした!

それと、きっと戦争を知っておられるるであろ
年代の方の姿があったのも、印象的でした。どんな思いで観られたのか、気になります。
うちのおじいちゃんも戦争に行っているから、どんな思いで戦地にいたのか、
今となっては聞けない事が心残りです。もし聞けたとしても言い辛いだろうな〜(悲)

主演の岡田くん、私の小説の中のイメージとは観る前はぴったりではなかったけれど、
やっぱり、ジャニーズは格好良いな〜。今は、岡田くんのイメージしか出て来ない…。

映画を観たあと、また本を手に取り感動!
どっぷり「永遠の0」にハマり、心奪われている今日この頃です。

体調の事もあり、ベストではなかったけれど、というより、
ベストではなかったからこそ
色々考える事ができ、有意義な1年だったと思います。

本年もなごみをご愛顧くださり本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2014年が皆様にとって素晴らしい年でありますように。
良いお年をお迎えくださいませ。



0 件のコメント:

コメントを投稿